契約と法律

浮気調査の契約書の成功条件3つのポイントとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
契約書の証拠となるポイント

探偵事務所との契約書にサインする前に、料金とともにチェックしておくポイントがつあります。それらは『浮気調査の成功となる重要な条件』であり、探偵事務所と依頼者のあいだで確認・依頼する仕事の詳細内容といってよいでしょう。

本サイトの登場人物について

cropped-logo.png

自己紹介1
  • 元探偵シャーロック君
  • 本サイトの主人公。中の人は元探偵
  • 探偵業務の名残から、現在も細々と地方にて活動中
  • 家庭内の理由によりUターン
  • 帰郷を機に、探偵業務とは別に雑誌の編集も兼務
  • 趣味は温泉巡り
  • 一言「実際の実務の経験から、このサイトの悩みを抱えてる人に役立てればなと」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-27-19-31-47sozai_62050

自己紹介2
  • のり子さん。人妻34歳
  • 本サイトの相談人
  • 旦那有り、子供一人
  • 夫の浮気に不信となり、浮気調査を依頼しようかなと悩む女性
  • 某外資企業のPR担当で、高学歴キャリアウーマン
  • 一言「私も、それなりの稼ぎあるし。この際旦那とは別れても、、、」と実は思っている

 

浮気調査における契約書の内容とは?

例えば、自宅の工事を業者に依頼したとき、「自宅をどの範囲まで修理するか」「どのように修理するか」を決めて契約書にサインします。

同じように、探偵事務所に対する浮気調査の依頼では、「どの範囲をどのように調査するか、どんな情報がとれたら調査の成功とするか」を決めてから契約します。

これをきちんと確認しておけば、「成果がないのに料金を請求された」などのトラブルを防ぐことができます。そのために知っておくべきポイントが3つあり、依頼者は自分の置かれた状況に応じて探偵事務所に依頼することができます。

のり子さん
契約書が全てを決めると、言ってもいいぐらいですよね。
シャーロック君
そうなんです。浮気の調査は非常に大きなお金が動くので、言った・言ってないという事で済まないからこそ、しっかり依頼者も契約の書面については理解しておくべき事があります。
のり子さん
ちょっと、眠くなっちゃうんだよね。あのお堅い文字を見ているだけで。
シャーロック君
大丈夫です、契約書も確認すべきポイントがあるので、それをかいつまんで紹介します。

ポイント1. 浮気の根拠がない場合の情報収集

パートナーが浮気してるかも?と思っても、ただのカンでそう思っていたり、普段とは様子が違っているからあやしいと感じて探偵事務所を訪れたとします。この漠然とした状況下では、探偵事務所も浮気のための調査を前提とすることは難しいでしょう。

探偵は依頼者がどうしても浮気調査してほしいと依頼すれば、当然、パートナーの行動を確認することから始めます。しかし、調査の結果で『実は浮気をしていなかった』ことがわかっても、契約をした段階で料金は発生します。

「浮気してなかったのなら浮気調査ではない」と主張し、請求された料金を「ぼったくられた!」としてトラブルに発展するケースがあります。調査員からも事前説明があり、契約書にも記載があるはずですが、「浮気をしていなかったことが判明した事実を情報提供」したことで、調査自体は成功となるのです。

のり子さん
契約書で、どういった情報が得られた時に調査を成功とするか?が重要ってことですね!

 

シャーロック君
まさに、その通りです。

ポイント2. 証拠ではないが浮気に関する情報収集

依頼者がある程度の情報を持っていた状態で、それをもとに探偵事務所に依頼したとします。

探偵事務所は浮気の可能性を探るため、『具体的に○○情報がとれた場合は成功とし、とれなかった場合は料金はいただきません』と説明するでしたとします。ポイント1.と同様に、行動確認を調査中に、例えば

2人の男女が手をつないでデートしていたところが撮影できた場合

これだけでは浮気の証拠とはいえず、パートナーを問い詰める情報ではあるものの、裁判になった場合は有効とはいえません。
もちろん、パートナーが浮気を認めた上で、2人がデートしている撮影データがあればOKですが、裁判上の離婚理由である「不貞行為」を証明するものとはいえないでしょう。このケースでも、「裁判で使えないなら浮気調査ではないから料金は払わない!」と主張すれば、探偵事務所とはトラブルになります。

しかし、すでに契約書を交わし調査をした結果、デートシーンが撮れたとなれば、「○○の情報がとれた場合成功」と契約書に記載あれば、当然料金はかかります。

ポイント1.と同じく、「どういった情報が得られたとき調査を成功とするか」に関して、探偵事務所と合意する必要があるのです。

シャーロック君
このポイントは非常に探偵事務所によって契約がまちまちなので、しっかり確認しておくべきです。

ポイント3. 浮気の確たる証拠がとれたとき

文字通り、浮気の確たる証拠がとれた場合は双方納得するかたちで「浮気調査が成功」となるでしょう。

裁判で使える「配偶者に不貞行為があった場合」は、浮気相手と肉体関係をもっていることが客観的に判断できる情報をいいます。

つまり、ラブホテルに出入りしているシーンはその最たる情報です。完全成功報酬をうたっている探偵事務所などは、この浮気の証拠をつかんだ場合を成功としていることがあるため、契約書および合意してサインすれば間違いありません。

のり子さん
ってことは、不貞行為の証明が鍵になるってことね。
シャーロック君
はい、のり子さん今日は冴え渡っていますね。具体的に、慰謝料を勝ち取るための証拠についてはこちらでまとめているので参考にどうぞ。

 

まとめ

依頼者がどれだけの情報を持っているかで、浮気に関する情報がとれるかの探偵の判断が分かれます。契約書に記載すること、調査員と合意することで、どんな情報がとれたときに調査を成功とするか決めておくことが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

浮気をしていなかった場合、調査費用が無料の探偵社とは?

シャーロック君おすすめ情報


浮気に確証がない場合に依頼する探偵事務所は、「浮気をしていなかった場合は0円(無料)」の【街角探偵相談所】がおすすめです。



浮気の証拠がなかった場合でも、他社では調査費用が掛かってしまいますが、【街角探偵相談所】では、調査費用が掛かりません!

 

街角探偵相談所の公式サイトへ